糖質.COM

糖質制限でダイエットをするための実践情報サイト

炭水化物の代替品の最有力候補

   

今回のテーマは糖質制限における最大の敵・炭水化物です。重量に対する糖質の量が圧倒的に多いだけでなく、甘さがないため大量に食べられてしまうところが恐ろしいところです。学生時代に食べていたデカ盛りのラーメンや丼ものなどは平気で4-500gぐらいの量があったので、恐ろしい糖質量を摂取していたことになります。

 

パンやケーキの代替品の話でも紹介しましたが、ご飯やパン、麺類に代表される炭水化物の代替品として有力なのは大豆ではないかと思います。味が淡白ですし、茹でて潰せばなんとなくご飯に近い食感になり、粉になっているものはパン、ケーキや麺を作るときにも使えるので加工にも向いています。茹でた大豆とご飯、食パンの栄養素を比較してみるとこうなります。

 

食品名 重量 (g) 蛋白質 (g) 炭水化物 (g) 食物繊維 (g) 糖質 (g)
だいず・国産-ゆで 100 16 9.7 7 2.7
めし・精白米(水稲) 100 2.5 37.1 0.3 36.8
食パン・市販品 100 9.3 46.7 2.3 44.4

 

糖質 = (炭水化物 – 食物繊維) で計算すると、100gあたりの糖質量は大豆の水煮はわずか2.7gでご飯や食パンの10分の1以下です。タンパク質だけでなくカルシウムなどのミネラルも豊富に含んでいるので、糖質制限にはもってこいの健康食材です。わたしも時々パンが食べたいときに大豆粉でパンケーキを焼いたりしますが、材料を混ぜてフライパンで焼くだけなので簡単です。

 

普段あまり大豆を自分で調理することは少ないと思いますが、糖質制限をしているならば大豆や大豆粉を使ったメニューを研究してみるのはオススメです。わたしはまだ試したことはないですが、大豆麺や大豆パスタなども売っているので興味のある人は試してみるといいでしょう。

 - 糖質制限 大豆 , ,

Adsense 336px

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

関連記事はありませんでした