糖質.COM

糖質制限でダイエットをするための実践情報サイト

糖質制限を成功させるたった1つのコツ

      2014/12/24

糖質を制限するにあたって、もちろん白米など炭水化物を毎食たくさん食べていたのを単純に食べなくしてしまえれば良いですが、多くの人はそう簡単にはいきません。今までOKだったものがNGになり、食べられるものが減れば普通のカロリー制限と同じようにストレスがかかります。重要なことは単に糖質を含む食品を摂らないのではなく、何か他のもので代替するということです。

 

例えばご飯を食べないかわりに肉や野菜のおかずをたくさん食べる。ビールの代わりにハイボールを飲む。ケーキの代わりに自分で低糖質なスイーツを作る。などですが、こうした糖質の代替品を探したり、作り出したりすることに楽しみを見いだせればもうこっちのものです。

 

わたしも市販のパンを食べない代わりに糖質の低いシリアルを探したり、自分で粉を買ってきて低糖質のパンやパンケーキを焼いてみたりと生活の中で色々な工夫をするようになりました。制限のある中でおいしいものを探す、作り出すというプロセス自体が楽しく、うまくいったときには大きな満足感が得られます。

 

shogyomujo
諸行無常、有限だからこそ得られる喜びがある

 

世の中は諸行無常、有限であるからこそ満足感や喜びが得られるのであって、人生が無限に続くのであれば楽しく、充実感のある生活を送るのは難しいでしょう。毎日食べたいものを食べたいだけ摂るのではなく、糖質量を制限しながら、それをかいくぐって可能な限り満足度を高めることに喜びを感じるのです。

 

おいしいものもいつも食べていると飽きてくるものですし、普段制限している糖質をたまに摂ると喜びが大きくなります。意図的に制限をすることで、たまの喜びを作るというのも人生を楽しむコツかもしれません。こう考えると、糖質制限生活は深い人生の教訓とも共通するところがあります。

 

現在わたしは糖質を含むほとんどのものに自分なりの代替品をもっています。人によってはそれを探すのが面倒だと思う人もいるかもしれませんが、代替品を探す、作り出すプロセスそのものを楽しむことが糖質制限を成功させる近道です。

 - 糖質制限 メリット ,

Adsense 336px

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

WHO
世界保健機関(WHO)推奨のスーパー糖質制限

世界保健機関(WHO)が2015年3月に発表した糖質摂取に関する指針が物議を醸し …

family
糖質制限はダイエット手法ではない

わたしは糖質制限は根本的にそれ以外のダイエット手法とは違うと思っています。ほとん …

hadaare
炭水化物の過剰摂取が肌荒れの原因?!

炭水化物が肌荒れの原因かもしれないという記事を見つけました。 炭水化物の過剰摂取 …

onigiri
わたしと糖質制限との出会い

わたしが糖質制限を初めたのは2014年のことで、サラリーマンになってから5年が経 …

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
糖質制限のダイエット以外のメリット

わたしは色々あって主に香港と中国で生活していますが、中国の価値観では男は痩せてい …

dece510efb54e7490cbeadd2df0911ec_s
糖質制限が他のダイエット手法より優れている最大の理由

糖質制限は他の数多のダイエット手法とは様々な点で異なります。運動もカロリーを気に …

metabo
糖質制限と空腹感

わたしが糖質制限を始めて一番大きな変化だと思うのが、以前よりも「空腹感がなくなっ …