糖質.COM

糖質制限でダイエットをするための実践情報サイト

世界保健機関(WHO)推奨のスーパー糖質制限

   

世界保健機関(WHO)が2015年3月に発表した糖質摂取に関する指針が物議を醸しているそうです。

砂糖新指針、欧米で物議「無理」 専門家ら反論、現行基準すら順守できず (SankeiBiz) – Yahoo!ニュース

 

SPONSORED LINK

糖質摂取実践者にも厳しい基準

物議を醸しているのは、新しい指針の基準値が下記の通り、厳しすぎるからです。

WHOではこれまで成人の砂糖摂取量について、1日に摂取する総カロリー量の10%未満が望ましいと定めていたが、今回の新ガイドラインでは、生活習慣病の予防に望ましい水準として、従来の半分の5%未満に厳格化した。

 

糖質摂取は総摂取カロリーの5%ということは、成人男性で25-30g程度。なんとおにぎり1個でアウトという水準です。日本人は一般的にそう摂取カロリーの60%以上糖質から摂っているので、WHOの基準を満たすには糖質摂取を12分の1以下にする必要があります。

 

わたしは今スーパー糖質制限をしているので所謂主食は全く摂らない生活をしていますが、計算してみたところそれでやっと1日の糖質摂取量が25g以下に抑えられます。つまり、WHOが生活習慣病の予防にはスーパー糖質制限を推奨しているということになります。

 - 糖質制限 メリット ,

Adsense 336px

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

family
糖質制限はダイエット手法ではない

わたしは糖質制限は根本的にそれ以外のダイエット手法とは違うと思っています。ほとん …

shogyomujo
糖質制限を成功させるたった1つのコツ

糖質を制限するにあたって、もちろん白米など炭水化物を毎食たくさん食べていたのを単 …

dece510efb54e7490cbeadd2df0911ec_s
糖質制限が他のダイエット手法より優れている最大の理由

糖質制限は他の数多のダイエット手法とは様々な点で異なります。運動もカロリーを気に …

onigiri
わたしと糖質制限との出会い

わたしが糖質制限を初めたのは2014年のことで、サラリーマンになってから5年が経 …

hadaare
炭水化物の過剰摂取が肌荒れの原因?!

炭水化物が肌荒れの原因かもしれないという記事を見つけました。 炭水化物の過剰摂取 …

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
糖質制限のダイエット以外のメリット

わたしは色々あって主に香港と中国で生活していますが、中国の価値観では男は痩せてい …

metabo
糖質制限と空腹感

わたしが糖質制限を始めて一番大きな変化だと思うのが、以前よりも「空腹感がなくなっ …